fbpx

CategoryUncategorized

哲学的な人ほど相手との対話を重んじたがる軽率な理由

そういう考えもあるとは思いますが、私とは考え方が違います。また、最初のツイートには「哲学対話が社会にマッチすることは、これからも永遠にない」みたいな断定が含まれているのですが、何かを断定したいなら、しっかりとしたデータや根拠をまずは提示するのが最低限必要ではないでしょうか?— 山野 弘樹 / Hiroki YAMANO (@Ricoeur1913) August 12, 2021 どこの馬の骨かもわからぬ私のような犬のごとき哲学者に対し、非常に丁重に御返事をいただきありがとうございます。誠に感謝の念に耐えません。研究者などの非常に真面目一徹な方には、はじめにお断りしなければなりませんが、弊ツイートの芸風を、予め必要以上にご承知いただき、思考の漏れなきよう対話を致し賜ればと存じます。 私からは2点質問があるのですが、お答えできる範囲でお答えいただくようお願いできますでしょうか。...

thethirdman

Y先生には「君には言いたいことが何かあるのは分かるけれど、それが何であるのか分からない」と言われ、H先生には「何かの本質をつかんでいるとは思うけど、それが何かってことだよね」と言われたと話すと「それはそのままthe third manさんのキャッチフレーズになりますね」と。

Get in touch

Quickly communicate covalent niche markets for maintainable sources. Collaboratively harness resource sucking experiences whereas cost effective meta-services.

カテゴリー

タグ