fbpx

対話屋ディアロギヤとは?

市民が対話を

日々に気づきを

子どもの問いを

対話屋ディアロギヤの名前は、「対話」と「寺子屋」とに因んでつけられました。寺子屋は読み書き算盤を指南しましたが、ディアロギヤは対話という価値を創造します。娯楽としての対話、教育としての対話、相互理解としての対話、他者のケアとしての対話、様々な効果が期待されている「対話」の、対話そのものを、私たちは、市民と日々と子どもに伝えていきます。

新宿哲学カフェ

初めての人のための哲学カフェ。哲学や対話が存在することを知っていただければと思います。

哲学対話イベント

標準的な哲学対話のイベント。知的セーフティと緊張が、探究の共同体としての連帯を高めます。

レンタル哲学対話

目的に応じてカスタマイズできる哲学対話。企業や教育機関の研修などにご利用いただけます。

対話屋ディアロギヤの考える「対話」を簡潔に説明します。

営業している同業者の皆様、並びに、開業される同業者の皆様にお伝えしたいことがございます。

最新のお知らせ

明るい秘密
https://ww …
対話への誘い 2
承前  https: …
哲学対話は簡単か?
哲学や対話は、子ども …
対話への誘い
夢でのメール  不思 …
忙しさの中で小さな精神の訓練をすること
 ところで、探究のた …
生きるに値しない生とマルクスアウレリウスの火
生きるに値しない吟味 …
哲学のプロはありえない?
哲学にはプロやアマは …

お知らせ一覧

thethirdman

Y先生には「君には言いたいことが何かあるのは分かるけれど、それが何であるのか分からない」と言われ、H先生には「何かの本質をつかんでいるとは思うけど、それが何かってことだよね」と言われたと話すと「それはそのままthe third manさんのキャッチフレーズになりますね」と。

Get in touch

Quickly communicate covalent niche markets for maintainable sources. Collaboratively harness resource sucking experiences whereas cost effective meta-services.

カテゴリー

タグ