fbpx

オンライン哲学対話を売り込む3つのウェブサイト

こんな記事を見ました。

「すきま時間副業」が増加中。新型コロナで伸びた在宅時間「有効に使いたい」

なるほど、確かにそういう人が増えているでしょう。かくいう私もこの際にオンラインでいろんな副業をつまみ食いしてみたいなんぞと思ったりもします。

そんなに数は多くないですが、雑談をスキルとして売っていらっしゃるのを発見しました。

そこで哲学対話を、あえて雑談として売ってみるありだなあと思いました。雑談したいだけの人を哲学対話に誘い込むスキルを売れるようになれば面白いかも、などと私の妄想は膨らみますが、スキルマーケットで自分の哲学対話を広めてはどうでしょうか。そのための3つのウェブサイトを紹介します。

スキルマーケット

スキルマーケット カテゴリ:フリートーク/雑談

ココナラ

ココナラというスキルマーケットのウェブサイトには、悩み相談やカウンセリングも売っています。

ココナラ 悩み相談・カウンセリング

ストアカ

ストアカにあるカテゴリーでは、いろんなものが哲学対話に当てはまりそうです。文化・教養ライフハック・自己啓発趣味・ライフスタイル子育て・キッズで子どもの哲学対話をやってみるのもいいかもしれません。

スキルマーケットは他にもいくつかあるようです。スキルマーケットを9つ紹介しているウェブサイトがありました。参考にしてみてはどうでしょうか。

スキルマーケット9選、まとめてみた

一つ一つに紹介を加えたかったのですが、それはまた今度にいたします。非常事態宣言が終わるまでの試みに使ってみてはいかがでしょうか。

The Third Man(木本)
The Third Man(木本)

Y先生には「君には言いたいことが何かあるのは分かるけれど、それが何であるのか分からない」と言われ、H先生には「何かの本質をつかんでいるとは思うけど、それが何かってことだよね」と言われたと話すと「それはそのままthe third manさんのキャッチフレーズになりますね」と。

シェアする